ウェイトジムへ

普段のトレーニング(トレーニングって言葉はあまり好きじゃないのですが)に加えてウェイトジムへ通ってます。(´ー`)

もちろん!
重量を挙げたり下げたり、引っ張ったりしています。

パーソナルで行なってもらうのですが、

やはり、一人でやるよりも、より重く、更には深くできる。
以前は、TIPNESSでやっていたのですが、あまりに重量が乏しいので辞めてしまった。
ティップネスにもトレーナーさんがウロウロしているのですが、教てもらうのって金取られるんだっけ?
適切な器具の使い方や
運動機能についてのお話しをしてくれてもいいんじゃないのかな?
お客さんは、色々な望みを持ってきているのだろうから。

まあ…いいや。
他さんのイチャモン話してもネガティブってもんだ。

私の知識はそこで得て、自分で実践してみて効果が有った事をフィードバックしてます。
なので、正しいのか?間違えているのか?
その人に合っているのか?

そう言った事は分からない。

運動に関しても学問としてしっかりと教育がありますのでね・・
それに反する事はしない方が良いのかもしれないですが、方法や知識は日進月歩、どんどん変わってしまいます。
おそらく、教科書では済まされない事が多いでしょう。

あれ…
こんな事を書こうと思った訳ではなくて。

ウェイトのパーソナルジムへ行って来まして。
背中と上腕二頭筋をこれでもかってほど追い込んできました。
背中はメインで動かすのが広背筋ですが、自分で見えないのがネックで姿勢が知らず知らずのうちに前面よりも崩れやすいし、気付かないままやってしまう。
その辺りを意識してフォームを大切に行ないました。

大きな背中を目指しているのですが、シュッとしてしまって「…何か、ちょっと違う」

まあ…まだまだ。
って事で頑張ります…

何だ、この日記は。
今日はいつも以上にまとまらないなあ(^_^;)

これは誰でも見られるのかな…
動画を撮ってみました。
【インスタグラム】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中