マッチョな筋肉は使えないのか?

たまに聞く・・・( ̄ロ ̄)

「ボディービル的筋肉は使えない」
「筋肉付けると身体が重くなる」

いやいや。
それはない!

筋肉が付き過ぎて、稼動域が狭くなると言うのは理解できる。
しかし、重量を上げたりまたは引っ張ったりして。
それ相応の筋肉が付いているので使えないってことはない。
「重くなる」
って言うのも、
「脂肪に対しての体積比で言うなら重い」
のであって、
身体が重くなるってことではない。
筋肉に応じた体格になるって事。

短距離走の選手が筋肉質なのは?
身体を重くするために筋肉つけたの?
体操選手はどうなの?
超人だからでしょうか?

使えるか使えないか。
は、運動種目の熟達者かどうかによる。
いきなり、ピアノ弾けといわれて、経験のない人は、誰だって音は出せても弾く事などできない。
おそらくは格闘などで、マッチョでガタイがでかいからそこそこ動けるだろう。
「あれ?」
「なんだ動けないのか?」→使えない筋肉なんだ。

そりゃ、
格闘の経験の有無は大きいでしょう。
動きを習っていたならいざ知らず・・・
知らないとしたら動くことすらできないかもしれない。

使えないって事で言うなら・・・
長時間同じような動きをすることは中々難しいかもしれない。有酸素運動
それでも動かし方が判れば多分いけるんじゃないかな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中