1年経過してみて

護身技を習い初めて、12ヵ月が過ぎました。

さてさて。
その頃のブログを読み返してみました。
一年が経過してみて、現在どのように変わってきたのか。

四十半ばで巡り会えた技術。
「もっと早く知っておけばよかった」と思っていたのですが。

最近は
「今、取り組んでいて良かった」
に変わってきた。

○ 基礎体力面においては、筋力(フィジカル)トレーニングは継続している。
○ 生活においては身辺に常に危険を察知する為の情報網を張るようになった。
○ お酒などの不摂生は避けるようになった。→身体が思うように動かないと困るので…
○ メンタル的に強くなった?う~ん…どうかな。
○ 技術的には、動けるようにはなってきている。生来の身体の硬さがあるのでこれは引き続きフィジカルトレーニングで柔軟性を求めて行くしかない~。

数えると数多出てくるのですが…(^_^;)
例えば、足裁きが苦手だったり、目が付いていけない
などなど。

苦手項目は自分で分かってきたので、自身で補う課題を調整することも可能となってきた。
格闘技経験など一切ない自分にとっては、これは大きな前進!!

苦手課題の克服についてはいずれブログで書いていきたいと思います。

トレーニングの仲間内から
「一体…何を目指しているんですか?」

言われてニヤニヤしながら
「いや…特には」

(グループの中では上位で動けるほどの身体と技を目指します)(just joking)と
思って…いるとかいないとか。

「もっと早く知っておけばよかった」

→「今、取り組んでいて良かった」

身体を使う技術は高齢になればなるほど億劫になるでしょうし。気付いた時には手遅れになってしまうって事もあるだろう。
そうなる前に、動ける身体作りに取り組めている事に幸せを感じます。
これは筋力(フィジカル)トレーニングによる部分が大きな役割を占めているのですが今やっている事は、10年~15年後に良くも悪くも体内に蓄積されて結果として残ります。

それがどのように活かされるのかは。
結果はもう少し先になるかと思うのですが、良い結果だと思えます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中