護身術トレーニング4回目(1/16 P)

パーソナルトレーニングを開始した。
本日は、ストライクとディスアームの方法。
これをひたすら繰り返す。

備忘録として。
1.力のベクトルは腰の回転と腕へ…伝達方法忘れるな。
2.ストライクから戻る時に小指に力を入れる。
3.ディスアームは体軸をぶれない様に注意…ストライクにも共通。
4.回転からは背中を触るイメージ。

ストライクの練習は、派手さはなくて地味です。
当り前なんですが。
身体が反応するまでやりましょうということです。

この反復練習にはダイエット効果も高い事を感じました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中