自分アプリ化計画(アプリを名刺代わり)

▲ アイコンの画像デザインできます
▲ アイコンの画像がデザインできます

アプリ総数はiOS100万。
Andoroidも90万。
全て出尽くした感があって、真新しさ、珍しさを追求することは難しい。

アプリケーション制作会社ならではの発想として。
このアプリケーションは制作フレームだけ作ってしまえば、そんなに敷居の高い物でない。
クライアントにデザインを準備してもらえば、安易に制作することができる。

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ オプションで起動画面にイラスト
▲ オプションで起動画面にイラスト

クライアント側がどれだけの要望があるのか?
デザイン性を求めるのか?
機能だけでも良いというのか?
それによって、価格は大きく変わってはしまうことになるのだが、
それでも自分や自社に投資することには変わりないし。
スマートフォン台頭の時代を迎えるに当たっては、自分のファン(私のはあくまでテストですのでファンはいません)や話題性などで、第三者を囲い込む方法として打って付けのサービスと言える。

 

 

 

 

 

 

 

▲ メインメニューも…名刺代わりに。
▲ メインメニューも…名刺代わりに。

現在、数人と数社に声をかけて開発を行なうようにしています。
公序良俗に反するアプリ製作はできませんが。
特にアップル社は、申請でいきなりはじかれてしまうので。
会社ベースと個人ユースをラインに上げて制作を試みている。
正式には完成したらご報告となります。

自分自身ポータルとする。
ウェブ上に散らばっていて、一々第三者が訪れなければならない。
それを一まとめにする。

ブログなどの取り込み
画像/動画などのストリーミング
ポップアップによるお知らせ機能
販売に関しては、(iOS系は30%とぼったくられてしまうのでそれでもOKなら良しですが)、別の既存のショッピングサイトへのリンクでの案内など

ハイクラスとしての名刺代わり、
会社案内としての活用が期待できます。

私の顔がしつこく表示されていることに関してはお詫び申し上げます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中